放射線治療。

  • 2016.04.22 Friday
  • 19:11
15年前に「上顎洞がん」の外科手術〜放射線〜抗がん剤治療をうけた。
口蓋には、手術痕があり毎日のケアが必要です!15年間続けてきた・・・・・
抗がん剤の治療は、一ヶ月でギブアップした!
放射線の治療は「70G」(グレイ)を受けた!放射線を受けるギリギリの線量と言われた。
痛みはないが、臭気には辟易した記憶があるが・・・・・
15年目にこの様な不具合(骨が脆くなる、口蓋の傷跡の損傷が酷くなる)が発症するとは思いもよらない事でした!手術〜治療〜退院を迎えるまで、後遺症があることには、触れることが無かった主治医や医療関係の方々を呪う気持ちは有りませんが、15年目の放射線後遺症に戸惑うばかりです!

スポンサーサイト

  • 2019.01.13 Sunday
  • 19:11
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM