私たちの頼もしいサポーター

  • 2012.07.03 Tuesday
  • 12:44
私たち「えがおの会」には、病院世話人として頼もしい歯科医師(口腔顎顔面補綴系)がサポートしてくれています。
私たちの多く(ほぼ100%)は、がん切除後の口が不自由で義歯関連の治療を必要としています。
私たちは、がんの手術後は食生活を普通に行うために義歯を作り欠損部分を補う必要があり、定期的に歯科(基本的には手術を行った病院へ通います、それは放射線治療も行っていますので、様々な治療データが必要だからです)義歯補綴科にお世話になっています。

「えがおの会」の設立にご尽力頂き現在も会の副代表世話人としてサポートしていただいています「松山美和」先生は
現在、徳島大学の教授としてご活躍される傍ら「えがおの会」を見守って頂いています。

「松山先生のプロフィール」

徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 教授

日本顎顔面補綴学会 理事

として、ご活躍です。

尚、私たちの多くがお世話になった「九州大学病院」にも、頼もしいサポーターがおられます。
神野洋平先生です、神野先生は前任の「荻野洋一郎」先生のアメリカ留学に伴い着任されました。

「神野洋平」先生のプロフィール

九州大学大学院歯学研究院口腔機能修復学講座インプラント・義歯補綴学分野、助教。
義歯補綴科「顎顔面補綴外来主任」も兼務されています。

この、両先生の心強いサポートで安心して術後の生活を確保させて頂いています。

「荻野洋一郎」先生は渡米後もフェース・ブックを通じて意見交換やアドバイスを頂いて行きます。
荻野先生、お元気で研究に邁進されんことを祈念しています!ご連絡お待ちしています。

スポンサーサイト

  • 2018.02.01 Thursday
  • 12:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    「日本顎顔面補綴学会」・・・このような名前の学会がある事もほとんど知られていないのが現状ですよね〜。
    口腔顎顔面のがんになっても、頼りになるこう言うところがあるんだと言う事をもっと知って頂く事こそ、「えがおの会」、そして私達一人一人がやるべき事なんだと思いますね!!
    • ムーラン
    • 2012/07/06 1:52 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM